スリランカの観光情報を現地の生の声と共にお届け

スリランカ旅行まるわかりガイド

 

コロンボ方面からキャディーへの交通アクセス(行き方)

スリランカのバス

キャンディーはスリランカ中央部に位置する、スリランカ第2の都市です。
街全体が世界遺産に指定されているほか、仏歯寺などの見どころも多く、多くの旅行者が訪れる場所です。

キャンディは、遺跡などの見どころが多い文化三角地帯や、世界的紅茶の生産地、ヌワラエリヤへの拠点となる街でもあります。
なので、まずコロンボからキャンディに向かって、キャンディを起点に行動するというと旅行がスムーズに運びます。

ここではコロンボからキャンディへの行き方をまとめてみました。

バスまたは車で旅をする

コロンボ・キャンディ間を移動する交通手段で一番現実的でかつ容易なのは、バスまたはタクシー(ツーリストカー)での旅行です。
両都市間の距離は約120kmです。
スリランカは渋滞や工事などが多く、道路事情が悪いなので、所要時間は読めないことが多いのですが、だいたい時速30kmから40kmを見積もるとよいでしょう。

バスでのキャンディへの行き方

バスだと3時間から4時間程度かかります。

コロンボ市内から

コロンボ市内、Pettah(ペター)地区から出発のものは、エアコンなしで155ルピー、エアコン付きでも310ルピーと格安です。

空港から

空港があるKatunayake(カトゥナーヤカ)からだとバスの本数が多いです。
なので、いったんコロンボからKatunayake(カトゥナーヤカ)まで行って、キャンディへ向かうという旅行者も多いです。
Katunayake(カトゥナーヤカ)からは、キャンディ北部の町、Kurunegala(クルネーガラ)での乗り換えが必要となります。
運賃は、すべて合わせると、350ルピー程度になります。

タクシー(ツーリストカー)でキャンディへ行く

タクシー(ツーリストカー)だと、7,000ルピーから8,000ルピーです。
タクシーは、空港で申し込むことができます。
値段はかなり高いですが空港は24時間営業しているので、早朝や深夜着の便だと何かと便利です。
かかる時間はバスとほぼ同じです。
コロンボ・キャンディ間はそれほど見どころは多くありませんが、フレキシブルに止まることができるので便利です。

電車でのキャンディへの行き方

コロンボのフォート駅

電車の場合は約3時間の旅です。
コロンボのフォート駅(Fort station)とキャンディ駅間は、早朝から夕方まで何本もの電車が運行されています。
運賃は、3等だと180ルピー、2等だと500ルピーです。

Photo by Sitomon and oldandsolo

スリランカの天気