スリランカの観光情報を現地の生の声と共にお届け

スリランカ旅行まるわかりガイド

 

ガル・ポタ

ガル・ポタがあるポロンナルワは、12世紀頃、スリランカの首都でした。
このためポロンナルワ市内には、多くの遺跡が残されています。
そして、街は世界遺産にも指定されています。
この、ガル・ポタは別名石の本(Stone Book)、ニッサンカ・マーラ王が100kmも離れたミヒンタレーという街から運ばせたものだそうです。