スリランカの観光情報を現地の生の声と共にお届け

スリランカ旅行まるわかりガイド

 

スリランカで象に乗る(エレファントライド)

エレファントライド

スリランカは象の国。たくさんのゾウが住んでいることで有名です。
もちろんサファリパークへ行けば本物の象に出会えますが、時間がない人にはエレファントライドがお勧めです。

エレファントライドは、スリランカ中部、ミンネリヤ国立公園(Minneriya national park)やカンドゥラ国立公園(Kaudulla nationl park)があるハバラーナ(Habarana)周辺が特に有名です。また、南東部のヤーラ国立公園(Yala(Ruhunu) national park)でも、エレファントライドを受け付けています。

ゾウ

ハバラーナの郊外へ行くと道路の両脇にエレファントライドをしている客引きがいます。
止まっているホテルやタクシードライバー、トゥクトゥクの運転手に頼めば連れて行ってもらうことができます。

値段は交渉次第

現地発のツアーで行けば確実にかつ簡単に発見することができますが、値段は高めです。

ツアーではなく自力で行く場合は、この施設へ行っても値段は交渉になるので注意が必要です。
値段はあってないようなもので、乗る時間や距離によってまちまちです。
安いものでは1人800ルピー程度からありますが、2,000ルピー、3,000ルピーからという業者もあるので、うまく交渉しましょう。
1頭だと3,000ルピーから10,000ルピーとずいぶん幅があります。
あまり値切りすぎると、10分ぐらいで降ろされてしまいますが、長いものになると2時間かけて川の中を渡ったりします。

ゾウに乗る人

エレファントライドは通常カゴに乗って行われますが、1人で鞍も使わずに乗れる場所もあります。

Photo by naeem.ebrahimjee

スリランカの天気